« 絵本のお弁当 | トップページ | 手土産スイーツ »

栗の渋皮煮

Img_3377


栗の渋皮煮を作りました。
栗は母のお友達の持ち山で獲れたもの!
(持ち山って・・・)
そのまま蒸しただけでもほっくり甘くて、そんな栗を使った渋皮煮もやっぱり美味しい(*^^*)

モンブランを作ろうと思っているのに、冷蔵庫を開けるたびに1個、また1個と食べているからもうなくなりそう。
こんな美味しい栗にはなかなか出会えないだろうなぁ・・・。


*栗の渋皮煮*
栗                500g
重曹              大さじ3
砂糖               200g
ラム酒          50~100ml

1、皮を剥きやすくするために熱湯に栗を入れて一晩おく。
2、渋皮を傷つけないように鬼皮を丁寧に剥く。
3、鍋に栗とひたひたの水・重曹大さじ1を入れて火にかける。
  沸いたら弱火で30分煮る。
  栗をざるにあげ、水の中で筋を取る。
4、3を2~3回繰り返す。
5、鍋に水気を切った栗と砂糖・ひたひたの水を入れてキッチンペーパーで表面を覆い火にかける。
  沸いたら弱火で30分煮る。
  完全に冷めたらラム酒を加えて、冷蔵庫で保存する。
  (※1か月で食べきるのがベストです)

« 絵本のお弁当 | トップページ | 手土産スイーツ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 絵本のお弁当 | トップページ | 手土産スイーツ »